読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫なんか呼んでも来ない

とうい漫画があったなぁ・・・

 

 

 

なかなか暖かくならない春

4月最後の日、飼い猫のエリが死にました

16歳だから結構なおばあちゃん

でも、猫は歳とっても皺くちゃになったり杖ついて歩いたり(当然)しなくて

いつでも可愛い…

 

 

いつでも可愛かったのよ…(涙

 

家のどこをみまわしても猫の姿が思い出されて、毎日涙してます

 日中はほとんどいる窓辺

夜は、私たちの足元やソファの上

寝る頃はわたしの布団の上…

 

 

ああしてやれば、こうしてやれば、もっと遊んであげたかった…

 

後悔ばかりです

 

 

 

 

 

猫の匂いが恋しくて

 

 

ベッドや布団に顔を突っ込んで残り香を探しまわっているわたしです

 

 

あんまり悲しむと猫も悲しんで旅立てないよ〜と言われるけど

 

 

寂しいのです

 

 

 

 

 

 

エリちゃん、うちの子になってくれてありがとう

また逢いたいね、それまで虹の橋で待っててね

 

 

 

f:id:todonotsumari-na:20170519144621j:plain